フランスコイン鑑定・査定 > 人気のフランスコイン > フランス ナポレオン・ボナパルト/マリア・ルイーザ 婚姻記念 金メダルの特徴は?

フランス ナポレオン・ボナパルト/マリア・ルイーザ 婚姻記念 金メダルの特徴は?

Pocket

フランス ナポレオン・ボナパルト/マリア・ルイーザ 婚姻記念 金メダルは、皇帝ナポレオン・ボナパルトと妻マリア・ルイーザを表現したフランスコインと言えるのではないでしょうか。

表面は2人の刻印、裏面は2人の結婚式の様子が描かれています。

記念金貨という位置付けで、多くの国民からも高く評価されていたことは間違いありません。

どのような特徴があるのか紹介していきますので、興味のある方に参考にしていただけたら幸いです。

綺麗なテカリが印象的

鮮やかな金のフランスコインは、テカリは強いのが特徴的です。

フランス ナポレオン・ボナパルト/マリア・ルイーザ 婚姻記念 金メダルもテカリが強い部類に入りますが、綺麗さを兼ね揃えているのがポイント。

鮮やかさを倍増させてくれる不思議な力が働いていると感じる方も多いのではないでしょうか。

表面だけでなく、裏面に関しても同等の品質を保ち続けています。

この部分を高く評価しているコレクターはたくさんいるでしょう。

サイズ的には少し大きめ

フランスコインは、コンパクトなサイズのものが多いです。

所有しやすいのをメリットに感じている方も多いのではないでしょうか。

フランス ナポレオン・ボナパルト/マリア・ルイーザ 婚姻記念 金メダルに関しては、少し大きいサイズかもしれません。

厚みもあり、所有しやすいとまでは言えません。

ただ、苦になるというわけではありませんので、気にする必要もないでしょう。

神経質な方ではない限り、変に考えなくてOKです。

総合的に価値は高い

フランス ナポレオン・ボナパルト/マリア・ルイーザ 婚姻記念 金メダルは、大量発行されているフランスコインの一つなので、希少価値が低いという判断をする方もいます。

しかし、皇帝ナポレオン・ボナパルトと妻マリア・ルイーザの肖像画が描かれていますし、鮮やかさも高いレベルです。

総合的に価値が高いと言えるのではないでしょうか。

市場でも存在感があり、コレクターからも着目されています。

関連記事